豆乳でアレルギー発症 呼吸困難など重篤な症状も。花粉症の方は要注意!

先日、ちょっと気になるこんなニュースを目にしました。

国民生活センターは5日、豆乳を飲んだところアレルギー症状が出たという相談が2008年度からの5年間で15件あったと発表した。成人になって発症することもあるとして注意を呼びかけている。
「健康に良い」と人気が高まっている豆乳だが、飲んだ後に「目のまわりが赤くなりひどく腫れた」「顔が真っ赤になり、呼吸困難になった」という相談が寄せられているという。

●出典:豆乳でアレルギー症状に注意を 花粉症の成人女性に多く | 朝日新聞デジタル

なんと!(;゚Д゚)!

豆乳はワタシも大好きでよく飲んでいました!
豆乳飲料フルーツミックス味 全31種類のコンプ目指してみる!

どういうことなのか、ちょっと詳しく見てみましょう。

スポンサーリンク

花粉症の人は大豆アレルギーが発症しやすい

センターによると、大豆にはシラカンバなどのカバノキ科の花粉に含まれるアレルゲンとよく似た物質が含まれており、花粉症の人は発症する可能性が比較的高い。また、成年女性が発症する例が多いという。

●出典:豆乳でアレルギー症状に注意を 花粉症の成人女性に多く | 朝日新聞デジタル

問題になっているのは豆乳だけではありません。
大豆食品全般ですね。

もともとアレルギーが発症しやすい食品(アレルゲン)として表示推奨品目に指定されている大豆ですが、今まで食品でアレルギー症状になんてなったことがないような人でも、もしかしたら花粉症がきっかけで大豆に反応するようになってしまう可能性があるということですね。

シラカバ花粉が飛散する時期はだいたい4月上旬~5月上旬だそうなので、その時期に花粉の症状が出やすい方はシラカバ花粉にアレルギーがある可能性が高いです。
もしかして・・・と心当たりがある方は、少し注意しておいたほうがいいかもしれませんね。

成年女性に発症しやすい

それにしても、成年女性に発生しやすいというのが恐いですねー。
女性ホルモンに似ているということでイソフラボンの摂取がいいと一時期かなり流行しました。(過剰摂取は御法度!)
美容や健康のためにも豆乳を飲んでいるよ、という女性はとっても多いと思うんですが・・・まさかアレルギーの可能性があるとは( ̄▽ ̄;)

成年女性に発症例が多いというのは、意識して摂取しているのは女性の方が多いから、ということじゃないのかな?(※私の完全な想像です)

豆乳や大豆製品を口にしたあとに、ちょっとでもおかしいな?と思ったら、気をつけるようにしたほうがいいかもしれないですね。