子供が蚊に刺されたあと、翌日になってひどい水ぶくれ!

うちの息子は肌が弱いんです。
だから「蚊などの虫刺されにはきっと弱いだろう」というのは、なんとなく覚悟してたんですけど・・・

思った以上に弱かった!

蚊の本番である真夏の間は、虫よけスプレーを駆使したり、そもそも蚊が出そうなところは細心の注意を払うなどして気を付けてたんですけど、本当に気をつけねばならないのは秋口でした。

そうなんです。ちょっと涼しくなってきたくらいが、蚊が本気を出して襲ってくる季節!
秋口の蚊はしつこいんですよね。

それをうっかり忘れて油断してたもんですから、ここに来て初めての虫刺されに悩まされることになった息子2歳です。

皮膚科の先生曰く「何度か刺されているうちにマシになってきますよ」とのことだったのですが、実は2回目に刺された時の方がひどい水ぶくれになってしまったんですよね。

蚊に刺されたあとは、翌日になってぷっくり腫れてきて、されにその翌日にはひどい水ぶくれになってしまいました!

蚊に刺されて水ぶくれになった部分の経過の写真をまとめておきます。

スポンサーリンク

刺されてから2日後にひどい水ぶくれ

最初に刺された時も、2日後くらいに軽く水ぶくれにはなったのですが、今回の方がひどく大きな水ぶくれになってしまいました!

蚊に刺されたあとの水ぶくれ(2日後・ふくらはぎ)

ふくらはぎを刺されたあとです。
もうはち切れんばかりにパンッパン!

保育園で公園に遊びに行ったときに刺されたようなのですが、両ふくらはぎに3か所、顔を2か所刺されていました。
その中でも一番ひどくなったところの写真が上記です。

このあと、さらに他の部分も軽めな水ぶくれになったりして、全体的にどんどん腫れてひどくなっていきます。

蚊に刺されてから5日後、一番ひどかった部分の水ぶくれが破れました。

水ぶくれがやぶれた(5日後・ふくらはぎ)

本人は特に掻きむしったりはしてないのですが、服にこすれたりして破れてしまったようです。
一応ガーゼでカバーはしてたんですけど、破れちゃいましたね。

水ぶくれが破れた後は、しばらくジュクジュクした状態が続きましたので、3~4日ほどはガーゼをあてて過ごしました。

10日ほどしたら治り始める

蚊に刺された部分は、腫れの程度にもよるのですが、だいたい1週間~10日ほどでかさぶたになり良くなってきます。

下記は、一番最初に刺された時のもので、刺されてから10日後の状態です。

虫刺され10日後(手の甲)

手の甲です。

ここはかさぶたにはならず、水ぶくれがシワシワになって、だんだんとアザのようになっていきました。

最初にさされたふくらはぎ裏のあとは、現在刺されてから1か月経ちましたが、アザになって残ってます。
少しずつ薄くなっていっているので、その内キレイに消えるでしょう。

虫刺されの薬を塗る

前回皮膚科に行ったときに、虫刺されの薬としてステロイド(リンデロン)を出してもらいました。

少し腫れだした時点で「ん?これは蚊に刺されたっぽいな」と思ったので、なるべく症状が軽いうちに薬を塗るようにしていました。

ステロイドのおかげで、少しはかゆみが治まっていたようです。
ひどく掻くことがなかったのは、薬のおかげかと思います。

ステロイドは、息子の乳幼児湿疹の時にも処方してもらっていて、使ったことは何度もあったのですが、虫刺されは乳幼児湿疹のようにはスッと引きませんでした。

虫刺されの炎症を抑える薬としてステロイドは適切ですが、湿疹ほどてきめんに目に見えた効果がでるものというわけでもないそうです。
(お薬に関係する仕事をしています)に聞いてみたところ、虫刺されの薬って難しいそうです。

初めての虫刺されは注意

見た目のひどさに反して、息子は、虫刺されあとを珍しがって気にはしていましたが、ひどく掻くことはなくがんばっていました。

それでも夜中「かゆいかゆい」といって起きることも多かったですし、ずっと気にしていました。

赤ちゃんは虫刺されに免疫が弱いので、こうした過剰反応を起こすことはよくあるそうですが、他のお子さんの話を聞いていると、水ぶくれにまでならない子の方が多いみたいです。

保育園でも「すごい腫れてますね!」と言われたので、ここまで腫れない子の方が多いんだろうなぁと。

どういう体質の子が腫れやすいのかなどは、ちょっとわからないですが、息子は犬アレルギーがあったり、肌が乾燥気味だったりしています。幼児湿疹も結構長引きました。
そんな、ちょっと肌トラブルの多いタイプです。

同じような感じのお子さんは、息子と似たように水ぶくれになるかも・・・しれないので、ちょっと気を付けてあげてくださいね。

この記事の翌年、3歳になってからのシーズンも蚊に刺されて大きく水ぶくれになりました。
それどころか、指された箇所を中心にかなり腫れてしまいかわいそうなことになりました。

フォトブックの活用方法もいろいろご紹介していますよ!

スポンサーリンク