【1歳8か月】イスから脱走して食べ歩くので、食事用ローチェア買いました。

この頃、息子が食事中に立ち歩きたがるようになってきたので、対策としてローチェアを買ってみることにしました。

今まではカリブ(ベビーチェア)でご飯を食べさせていたんですけど、食べ始めてしばらくすると脱出して食べ歩きすることが増えてきちゃったんですよ。

ごはん大好き人間だった息子が、ご飯そっちのけで歩き回るなんて今まででは考えられなかったことなんですけど・・・これも一つの成長なんですよね(-∀-;)

食べものよりも興味のあることができてきたってこと。
怒っても仕方ないところなのである程度は見守りますが、困るのが食べこぼしね!

ポロポロポロポロポロポロポロ・・・・。゚(。ノω\。)゚。

特に朝はトーストなので、部屋中パン粉だらけですわ。゚(。ノω\。)゚。

食べ歩きが習慣になっても困るので、なんとか対策すべく考えたのが、「お母さんと一緒のテーブルでご飯を食べよう作戦」!!

いや、そのまんまやがな(笑)

朝ごはんは極力一緒のタイミングでご飯を食べることはしてたんですけど、カリブはテーブルと高さが合わないので、一緒に食べてるけれどテーブルは別々ということになってました。

これを一緒にテーブルで食べる作戦です!
こうすることで、一緒の食卓に着いている感覚を強調して、食事中のマナーとかを自然に見て覚えてもらおう作戦なわけです。

ということで購入したテーブル付きのローチェア。
レビューと、食べ歩きのその後をお伝えしたいと思います!

ローチェア

スポンサーリンク

コタツテーブルに使える子供用ローチェア

今回購入したのはコレ↓

天然木で作られているしっかりしたテーブル付きのイスです。

滑り落ち防止に、簡単なベルトもついています。
ローチェア ベルト

このベルトは、テーブルの裏と座面を固定するものなので、テーブルを出している時しか使えません!

長さ調整もできない簡単な作りですが、ベルトのバックルのところは、抱っこひもとかに使われているようなタイプのものなので、すぐ壊れそうとかいう感じではないですよ。

テーブルをしまうとこんな感じになります。
ローチェア テーブルしまう

特に邪魔に感じることはないですね。
ただし、座った状態で、テーブルを出したりしまったりはできないです。

カリブの時は、座らせてからテーブルをつけていましたが、こちらは、テーブルを出してから座らせるという感じですね。

カリブと比較すると、存在感は全然違いますね。
ローチェア カリブと比較

使わない時は折りたためるようになっています。

座面裏右側に、折り畳みのボタンがついているので、これを押しながら座面を持ち上げると簡単にたためます。
ローチェア 折り畳みボタン

たたむとこうなります。
ローチェア 折りたたんだところ

たたんだ状態で固定できないので、このまま収納するのであれば、別途ベルト等で固定しておいた方が良さそうです。

立てかけておくだけだと、ズルッと滑って開いてしまうので、逆に危ないです。

うちのコタツテーブルで使ってみると、こんな感じになりました。
ローチェア コタツテーブルにオン

思った以上にしっくりきました!

今は身長96cmなんで、テーブルともちょうどいい高さになりました。
ごはんも食べやすそうです。

もうちょっと大きくなってきたら、今度はテーブルが低くなってきちゃうんでしょうが、その時は高めのクッションなんかを使って、床に直接座らせたらいいかななんて思ってます。

食べ歩きが減りました!

まだ使い始めて数日ですが、なかなかの好感触です!
座って食事がしやすいのか、イスから脱出することもなく、おとなしく食べております。

食べ歩きも減ったので食事に集中できて、今までダラダラ食べていたのが、ごはんの時間もちょっと短くなった気がするなぁ。

なんにしても、同じテーブルを囲むっていいですね。
テーブルをはさんで目線が合うと、一緒の輪に入ってるって感じがします。

今まで一人カリブに座って食べてたのが、もしかしたら淋しく感じてたのかもしれないなぁって思いました。

欲を言えば、ローチェアからハイチェアに変化させられるようなのだったら、もっと長く使えてよかったのにな・・・なんて思ってたらあるじゃない!
ハイローチェアってあるじゃない!!

焦って買い物して失敗したなぁ。。。

うちも次に引っ越ししたらダイニングテーブルにする予定なので、ハイチェアにできるタイプにすればよかったです。

こっちはロッキンチェアにもなるらしい。。。

あぁ、失敗した( ノД`)

あ、でもローチェアを買ったこと自体は大正解でしたよ(笑)
ものもしっかりしたもので大満足です!

ただ、ハイチェアとローチェアの両方に対応してるものがあることに、まったく気づけなかった自分の調査不足にガックリしただけでございます・・・orz