2歳の息子が毎日夢中! おすすめの「はじめてのずかん300」

「子供には図鑑を買ってあげたいな」
息子が産まれる前から夫が繰り返し言っていたことです。

本屋さんで偶然見つけた本ですが、2歳児にも読みやすく、息子が夢中になるくらい気に入ったずかんがありましたので、ご紹介しますね!

この図鑑を夢中で読む息子を見ていて、子供のはじめての図鑑選びのヒントにも気がつきました。

この「はじめてのずかん300」のいいところをご紹介していきます。

はじめてのずかん300

スポンサーリンク

「はじめてのずかん300」は本当に初めての図鑑にピッタリ

絵本もいいけれど、早い段階から図鑑を手元に置くことで、子供が自分で調べ物をしたり興味を幅広く広げるのに活躍してくれるのではないかな?という期待から、もう少し大きくなったら図鑑を買いたいなって、子供が産まれた直後からずっと考えてきていました。(夫は妊娠中から考えて続けていたみたいです 笑)

今は図鑑も色々あって、見ているだけでこっちがワクワクしてきちゃうものばかり!

でも当の息子はというと、図鑑を見せてもそんなに集中して見ることはなかったんですよね。
私の実家に行ったときに、私が小さいころに見ていた図鑑を何種類か見せたんですけど、ちょっと見てはすぐに飽きてしまうわけです。

まだ早いのかな?と思っていたんですが、この「はじめてのずかん300」は買ってきた当日から毎日夢中で読み続けるくらいお気に入りの一冊に!

どうして初めての図鑑にピッタリなのか、理由をピックアップしていきます。

色々なジャンルが掲載されている

図鑑と言えば通常、1冊に1ジャンルです。
昆虫図鑑なら、昆虫の事だけ。海の図鑑なら海の生き物の事だけ。恐竜図鑑なら恐竜の事だけ載っているのが普通ですよね。

でもこの「はじめてのずかん300」には、見開き1ページで1ジャンル。
食べ物、乗り物、身の回りの物、昆虫、動物などなど、子供が興味を持ちそうなものをメインに、写真でわかりやすく紹介されています。

自分の好きなページを探して読むことができるのがいいみたいです。

サイズ感がちょうどいい

図鑑の大きさもちょうどいいんです。

絵本と同じくらいの大きさなので、子供にも持ちやすい!

図鑑って大きくて重いものが多いですよね。
子供の手に合わないサイズのものは、買っても自分で取り出して好きな時に見ることができないので、自然と子供が読む機会も減ってしまいます。

子供が自分で持ち出せるサイズと重さって、大切だなって思います。

ボードブックなのがいい

1ページが薄いタイプの図鑑ではなく、ボードブックなので、何度何度も読み返してもそう簡単にボロボロになりません。

まだページをめくるのが上手じゃない年齢でも、1ページが分厚いので、自分でもページをめくりやすいのもいいところだと思います。
自分で好きなページをどんどんめくって探していくことができちゃいますよ。

ページもそう簡単に破れないので、親としても安心して見守ることができますね(笑)

名前のお勉強にいい

小さい図鑑ですが、それでも300種類の物の写真が名前とともに掲載されています。

2歳の息子は最近なんでもかんでも「コレなに?」って聞きたい時期なので、絵本を開いては、コレなに?1000本ノックで私を厳しくしごく毎日です(-∀-;)

ちょうど2歳くらいの子供が興味をもつようなものが中心に掲載されているので、ずかんを見ながら「トラックはどれ?」「みかんはどれ?」とコミュニケーションをとりつつ、物の名前のお勉強ができていいですよ。

英語での読み方も掲載されているので、やりようによっては英語のお勉強もできちゃうのかもしれないですね^^

プレ図鑑として

いずれ大きな図鑑を買うにしても、最初は子供の興味の強い分野から揃えていった方が、図鑑を手に取ってもらえやすいと思うんです。

でもどの図鑑から買えばいいのか結構迷うもんです。
1冊もそこそこのお値段ですしね。

1回買ってダメだったら親の方だってガッカリ感が強く出てしまうので、2冊目にチャレンジしようと思えなくなってしまうかもしれないです。

そこでこの「はじめてのずかん300」の出番です。
これなら幅広いジャンルが掲載されていますので、どいういう分野にお子さんが興味を持っているのかが一目瞭然です。

大きな図鑑を選ぶためのプレ図鑑として、こういう物を利用するのもいいかなと思います。

他にもラインナップあります

この「はじめてのずかん300」の姉妹本も出ています。

今回紹介したものとの2冊セットになっているものも。

かなり満足の一冊です!

私はどちらかというと、イラストの図鑑よりは写真の方がいいなと思っていたので、キレイに写真で掲載されているこちらの図鑑を選んで良かったです。

息子も気に入ってくれたので、価格以上のものはあったかなと^^

300種類の中で、一部チョイスが独特なものもあるのですが(笑)、それもいいのかなと思っています。
ベーシックな物ばかりでは、知識は広がりませんものね。

写真を見ながら会話も広がるので、これ1冊で結構な時間を楽しく過ごせます。

はじめての図鑑におすすめです!

絵本をお探しですか?試し読みなら絵本ナビが便利です。

絵本をお探しなら、「絵本ナビ」がおすすめ!
無料会員登録で、全ページ試し読みできる絵本が約2,000作品もあるんですよ。



1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ
レビュー記事子供の絵本を探すならまずココ! 全ページ試し読みができる絵本専門サイト「絵本ナビ」

スポンサーリンク