初めての月経カップ 挿入方法や取り出し方のコツ

月経カップ 挿入方法や取り出し方

月経カップの取り出し方や挿入方法をまとめておこうと思います。

使用時はとても快適な月経カップですが、使い慣れるまではちょっと難しく感じる部分も多いと思います。
実際に私も慣れるまでは、挿入時や取り出しの時に痛みや違和感を感じて不安を感じたりしました。

でも慣れてくるとだんだんコツのようなものがわかってくるもんですね。使ううちに楽になっていきましたよ。

購入時の説明書などにも記載があるでしょうが、私が実際に使ってみて感じた部分を中心にまとめていきますね。

スポンサーリンク

月経カップ 挿入時のコツ

初めての月経カップの第一関門は、ズバリ「挿入時」だと思います!

タンポンの使用経験のある方であればある程度抵抗も少なく取り組めるかとは思うのですが、今までナプキンしか使ったことのない方であれば、おっかなびっくりですよね。

私は布ナプキンユーザーだったのですが、その前はタンポンを長らく愛用していました。
それでも月経カップは別物だと感じます。正直言って、最初はちょっと不安でした。

まず初めての時の挿入のコツとしては

  • 月経がキチンとスタートしてから挿入する
  • 一人でリラックスできる態勢で挿入する
  • えいや!で思い切って挿入する

ですね。

挿入時は、月経カップは以下のように折りたたんで挿入します。

月経カップの挿入方法 くるっと折ってコンパクトにする

折りたたみ方は上記以外にも、好きなように折りたたんでいただいてOKですが、挿入しやすいようにコンパクトに折りたたむのがいいですよ。

折りたたんで挿入した後は、カップはキチンと開きます。

一番最初に使う時で、ちゃんと挿入できるか不安であれば、キチンと月経が始まってからの方が挿入しやすいと思います。
経血で滑りが良くなっていた方が抵抗が少ないからです。

あとはリラックスできる体勢も重要。
リラックスさえできれば浴室でもトイレでもどこでも大丈夫ですが、あまり狭いところだと準備や後始末などに困ることもあるかもしれません。

最後は「えいや!」という思い切りも大切に。
挿入時は思い切った方が痛みも少なくスムーズに入ると思いますよ。

月経カップを取り出す時のコツ

月経カップは、挿入よりも取り出しが難しいと思います。

膣内に指を入れるのも最初は怖く感じますし、無理に引っ張って取り出すと痛いんですよ。取り出した後に経血が飛び散って汚れたらどうしようという不安もあります。

月経カップの選び方」の記事でも少し触れたのですが、月経カップはステムを引っ張って出すのではなく、月経カップ本体の底の方をつまんでゆっくり引き出します。

月経カップの取り出し方 ステムだけを持つのはNG

ステムを持って垂直に引き出してしまうと、圧力がかかって痛みを感じるとともに、開いた状態のまま月経カップが出てくることによって膣の入り口のところに引っかかって痛みを感じることがあります。

できるだけ、月経カップの底をつまむようにして、少しへこませて圧を抜いてから、ゆっくり回転させるようにしながら取り出すと、抵抗が少なくて痛みも少ないです。

月経カップの取り出し方 へこませて圧を抜く

底をつまんでへこませると言っても、少しぐらいしかできないんですけど、それでもうまくいくと空気穴のところから圧が抜けて、スルッと動くようになるんですよ。

半分くらい引き出したところで少し上に持ち替えて、改めて本体をつまんでへこませることで、取り出す時もかなり楽です。

月経カップの取り出し方 空気穴から圧を抜く

取り出すときは膣口に触れることになるので、必ず手指はしっかり清潔にしてから行うようにしてくださいね。